2017年9月10日日曜日

【安価】月読調の魔法少女として生き抜くようです【まどマギ】その15

2003 : ◆QT3WSrTnRE  [] :2014/12/03(水) 00:04:10 ID:dO3wTkZ7 (5/10)



. . .: .: :: 二二二ニ=-‐¬/77 ーァ-=-z - 、_       _,.  -r r┐   //-=ニ
二ニ=-‐¬'' "      ////⌒丶.:::::/,. - ::` r '"´ . : : .: l. l:::l  //-=ニ
             |'/.::::::::::::::::::::,. -─- 、 ::l. . : : .: .: ::/./.:/、//-=ニ
            /.::::::/.:::/.::::::::::::::::::::::::::ヽl .: :: :: :: /:/.:/.::::\-=ニ
           //.::::::/.:::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::l :: :: :: /:/.:/二>'゙ 、
.          l !::::::/.:::::::/.::::::::l::::::::l::::::::::::::::::l、:::_/:/.:/  ニ=-\\
.         ィl lヽ/.:::::::/.::::::::::l::::::::l::::::::|i:::::::::l::\/: イ    ニ=‐\\
       /_/lヽlハ::::::i|::::::::::::!::::::::l::::::::|i:::::::::l::,. -Y : :!     ニ=-\\
        マi, Vl:::l「_)i:::l|:::::::::::!::::::::l:::::::/l:::::::::l/ : : :l: :/        ニ=-\\
         マil:::l Vjヽi|:::::::、l__::::/.:::://.::/.::/:. :/lノ            ニ=-\
.  r‐へ、 __ NVl     ̄ ィf勹ハヽ7/.::/.::/:/ /              ニ=-
-=r': : : : 〈::::::::::::/´:/ハ  '     込ク ノイ//://,.r'´l >ー 、 __
.   ̄7>'´`丶:/l.:://.::.ヽ.丶   __ ∠ ∠ノ/[i/ __ /.:::::_,.>
    `    /.:l://.:::::::: r_ーz‐<丶、: : .:.:::::::::|[i/'´.:,. --- ヽ'´
        //l//,. ┬r-- 、:::::</.: > ─┘/.::/     \
       ノ〈:」/  l八 Yiュ.ヽ/.: /.::::::::::::::/.::/        \



【月読調】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■クラス■
┃メイン:超遠距離 サブ:遠距離 ソウルジェム:白 本人スキル:4(=燃費15)

┃濁り 85

┃■基礎ステータス■
┃【戦闘】2 【探索】9

┃■詳細ステータス■
┃【筋】0 【耐】0 【速】0 【命】10 【運】0

┃■本人スキル■


┃  ディスティニー・サーチャー
┃○   万能なる糸電話   (タイミング:ランダムイベント)
┃  1ターンに1度、いずれかの効果を適用できる。
┃  ・PC用ランダムイベントを振り直す。
┃  ・NPC用ランダムイベントを振り直す。
┃  ・自分の関わる遭遇において、その遭遇相手を振り直す。

┃  生来における、察知能力の高さ。虫の知らせ、とも言う。
┃  ここまで来ると、非魔法である事実も含め破格。
┃  ある種万能ではあるが……糸電話というネーミングは、うん。

┃■魔法■

┃   シュルシャガナ・ソーラーレイ
┃ ○  雪花舞う鏖鋸の鳥籠    (タイミング:セットアップ 濁り:70)
┃  自分より【探索】の低い敵キャラクター全員を、全て【遠距離】に配置する。
┃  そして、【遠距離】に配置されている敵キャラクター1名につき、「+40%」の勝率補正を得る。

┃  天より降り注ぐ、丸鋸の牢獄。
┃  相手の動きを縫い止め、強制的に遠距離戦へと持ち込む。


┃   ニュークリア・デンドロビウム
┃ ○ 亜空間跳躍無差別砲撃   (タイミング:メイン 濁り:20)
┃  敵陣で最も高い【探索】が、このキャラクターの【探索】より低い場合、
┃  ランダムステータス決定で選ばれた敵陣の戦力値に「-その差分×2点」のペナルティを与える。

┃  空間を跳躍し、敵を襲う鋸の斉射。
┃  抵抗も許さず、接近も認めず、一方的な射撃戦を繰り広げる。


┃   ファラウェイ・チャクラム
┃ ○ 千里穿つ魔刃の射手   (タイミング:効果参照 濁り:40)
┃  このキャラクターが、戦闘以外の%判定において「失敗」した時、発動可能。
┃  その判定の結果を「成功」に書き換える。

┃  彼女は千里を視て、穿つ魔法の射手。
┃  自らの無力を知る彼女は、それゆえに前段階の準備を怠らない。


┃   ブルズアイ・バロール
┃ ○ 絶望把握・未来拒絶   (タイミング:効果参照 濁り:20)
┃  戦闘に敗北するなど、何らかの形で「死亡」する場合に発動可能。
┃  「死亡」判定を無効にし、その場から安全に離脱する。

┃  ───生きたい。私は生きる。
┃  その祈りは嘘も真もある物か。

┃■アイテム■

┃  グリーフシード(回復量200)×1
┃  グリーフシード(回復量100)×3
┃  必勝符×1
┃  毒薬×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2016年12月20日火曜日

【安価】月読調の魔法少女として生き抜くようです【まどマギ】その14

1906 : ◆QT3WSrTnRE  [] :2014/11/29(土) 23:32:18 ID:kgjzG8Nc (2/7)


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2016年12月14日水曜日

【安価】月読調の魔法少女として生き抜くようです【まどマギ】その13

1638 : ◆QT3WSrTnRE  [] :2014/11/17(月) 22:40:23 ID:8p9ezJ9u (1/11)


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2016年12月13日火曜日

某所用キャラメイク2、(作成結果)

1780 : ◆QT3WSrTnRE  [] :2014/11/22(土) 23:34:19 ID:bTZPxAtc (2/8)




            /::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::\::::::::::\:{    / } {{:::::::::::::::::::::}
          /:::::::::::::::::/::::::}::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::':,::::::::::::ヽ、  〈 } ',}:::::::::::::::::;
       /:::::::::::::::::/:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::';:::::::::::::::':;:ゝ- ┘ }:::::::::::::::,'
       /:::::::::::::::::,'::::::::::::{:::::::::::::::::::::';::::::::::::':,:::::::::::::';::::::::::::::::',:::}   {}::::::::::::::{
      {::::::/:::::::::::{:::::::::::::{:::::::::::::::::::::::';::::::::::::::',::::::::::::',::::::::::::::::}::レ `ヽ}::::::::::::::{
      {:::::{:::::::::::::{:::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::';:::::::::::}:::::::::::::::}::::::::::::{ }::::::::::::{
      }::::}::::::::::::::{::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::',::::::::::!:::::::::::::::}_::::::::,' 」::::::::::::}      さて、リアル事情が修羅場だったので、
       }:::}:::::::::::::::{::::::::::::::::':;:::::::::::::::::::::::::}}:::::::::/ └┤::::::::::::::} ';:::/  .}:::::::::;::{
      ヽ{::::::_:::::::{:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::} }::/ 仔沁.}:::::::::::::::}n }    }:::::::::';:{       遅れに遅れたけれど
         .}::::::::::::::-- _\::::::/ ---  了云下}:::::::::}:::::} /   .}::::::::::';:',
            }:::::::::::::::>下-斗笊ヘ  _}    杙炒 .}::::::::::}:::::}     }::::::::::::':'       キャラメイクの結果開示といこうか!
         ;::::::::::::::::}_ >  弋乂 } ̄ \__ - /:::::/::::::}     }::::::::::::::';',
           }:::::::::::::::::{\_',__ / ,         /::/::::::::::::}     .}:::::::::::::::';:',
         }::::::::::::::::::{   ヽ              }:::::::::::::::}     .}:::::::::::::::::';::',
        ,':::::::::::::::::::{     \     -    / }:::::::::::::,'     .}:::::::::::::::::::';::'.,
        ,':::::::::::::::::::::{             イ   ,'::::::::::::,'<    .}::::::::::::::::::::'.,'.,',
        }:::::::::::}::::::::::{              }`ー ´  }:::::::::::/ ,',' <_  }:::::::::::::::::::::::',ヽ'.,
       ,'::::::::::::}:::::::::::{        > ,','}     .,'::::::::::,' //     <::::::::::::::::::::::', ' ',
       //i::::::::::',::::::::::{    ー  ´   ,',' ヽ    ,'::::::::::/,'ノ       }::::::::::::::::::::::::',  ヽ
      // i::::::::::::',:::::::::',  /      //  ` ー 7:::::::::/     /   .';::::::::::::::::::::::::',


某所用キャラメイク2、(作成安価)

1661 : ◆QT3WSrTnRE  [] :2014/11/18(火) 22:07:45 ID:xtsFR5ER (3/46)





        /. /,;//.::;;::;;;;:/,;;;;;;;;;/;:;;;;;;;;;;;l::;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;ヽ: :\
          /. /,;//.::::;:::;;:/.::;;;;;;;;;l;;:::;;;;;;;;;;:l::;;;;;;l:;;;;;;;;!;;;;;;lハ: : : ヽ
          V:l.:/,;|i::::::::::;:l::::::::::;;::l:::::::::;;;;::::l::::::;;l::;;;;;;;l::;;;;l;;;l: : :/〉
       /:l::l/l ;;|i::::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::l::::;;;;;l/.::l;;;;l/7´l
.      lZN::l:::;;|i> 、 ̄l `丶 ::ll::::::::: ''"l  ̄ l::::;;;/.:::::l;;;;l/\l
       |::iVl:::::;|i;;;;l rf フt.、:::」l_, -‐ x=、- 、'"/.::::::::!;;;l/\l        司会進行を務めます月読調です。
       |::i/l:::::::l:;;;;l  ∧:j'|ヘ     'イ∧:j'| i〉'.::/.:::::lハl:::i::::::l
       |::i/l::l::::l:::;;;! 乂ソ      乂ソ /.::/.::::/:! l:::i;,:::l         さて、今回のキャラメイクですが……
       |::i/从Ν::::::l、    〈′     /.::/.::::/:/  !:::i;,:;!
       |::i;;;;∧::::l\l \          //.:/.::::/:/l  l::::i;;l
       |::i;;/;∧::.V/l_ヽ、  ´`    °ァTi7´.:::l   l::::iノ          ある程度「正義側」の魔法少女を作成しようかと。
       |::i;;;/;;∧::.V,:l :\> 、     イ   l /.::::::,   l::::l
       |::i//´ ∧::.V:l : : \ ー<__,」>ヽ、l/.::::::/     l::::l
       |,.i/-- 、∧::.Vl: : : : :>-: :/. : : :l/.::::::/      l::::l
.       /     ∧:::.'l : \ : : /. : : : : /.::::::/ `ヽ   l::::l